企業に役立つマーケティングとマネジメントの話と、仕事でお会いした社長さんが発したありがたいお言葉と、私が中小企業診断士として取り組んでいる仕事のことを書き留めます。

2011年04月01日

地震・停電による売上急減への金融支援策(&金は天下へ回す物)

これから毎月1日にお役立ち情報を発信します。

地震発生により経済的打撃を受けている群馬県内の中小企業へ
群馬県が東日本大震災の経済的混乱に対し打ち出した
金融関係施策をお知らせします。

≪経営サポート資金 〔融資〕(売上急減要件)≫
(1)融資対象者
東北関東地震の災害および計画停電等によるのため
最近1か月の売上高がそれ以前の3か月平均と比較して5%以上減少し、
短期的かつ急激に経営の安定に支障が生じている中小企業者

【図解】
          H22  H23
月別売上高  |12月|1月|2月||3月|
          ←    B     →   A  
「A」は「Bの平均」より5%以上減少

(2)融資条件
・資金使途    運転資金
・融資限度額   6,000万円
・利率       年1.95%以内
・融資期間    10年以内(据置期間2年以内)

詳細は 群馬県産業経済部商政課(金融係)または行政事務所へ
http://www.pref.gunma.jp/06/g0100006.html

≪雇用調整助成金 〔補助金〕≫
東北関東地震の被害(風評被害、観光客減少を含む)など
「経済上の理由」により事業活動を縮小した事業主が、
従業員の雇用を維持するために、一時的休業等を行った場合、
休業手当相当額等の(原則)8割を助成する

○最近3か月の生産量、売上高等が
 その直前の3か月又は前年同期と比べ
 5%以上減少している雇用保険適用事業所の事業主
○休業等を実施する場合、事前にその計画を届け出る必要がある
 (届出先:都道府県労働局又はハローワーク)

詳細は、群馬労働局へ
http://www.gunmaroudoukyoku.go.jp/

≪経営・専門家派遣、販路支援の相談≫
(財)群馬県産業支援機構
 電話:027-255-6631(経営総合相談窓口)
 電話:027-255-6501(販路支援)

***

そして何よりもの金融支援策は、私たち消費者が、
自粛ばかりではなく、もうそろそろ、
(厳粛な中にも)通常通りお金を使うことではないでしょうか。

金は天下に回す物
義援金もしかり、
放射能が飛んでいるかもしれない地域の商品サービスを
正しい知識と工夫の元、すすんで購入する事もしかり

渋滞と同じだと思います。
1台目が少しブレーキを踏むと後続車が次々とブレーキを踏み渋滞が起こる。

被災地の方や企業のため、
地震災害に影響を受けている企業等のために
通常通り、お金を使いましょう。

お花見宴会も、歓送迎会も、同窓会も やりましょう!
旅行にも、美容院にも 行きましょう!


同じカテゴリー(マネジメント)の記事
 買物カゴの中のカロリーチェック (2014-10-04 11:03)
 消費税8% 買い控えはやめて! (2014-04-02 09:49)
 色々悩みはあれど、悩む時間は短くすべし (2013-01-01 10:48)
 旅館の経営データ管理 (2012-12-09 16:17)
 リフォームにもセカンドオピニオンを (2012-07-01 22:46)
 超・実践!経営戦略セミナーのお知らせ (2012-05-26 15:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
地震・停電による売上急減への金融支援策(&金は天下へ回す物)
    コメント(0)