企業に役立つマーケティングとマネジメントの話と、仕事でお会いした社長さんが発したありがたいお言葉と、私が中小企業診断士として取り組んでいる仕事のことを書き留めます。

2012年01月17日

良い事を“習慣”にする

2012年が始まり、
私は、小さな行いを続ける決心をし、実行しています。

それは、
昨年暮れに受講した「元氣玉セミナー」の
ヒューマンネットワークの福田茂夫先生に感化されてのことです。

福田先生は、5年間毎日(1900日)欠かさず、
渡良瀬川の土手で、大声で、姿勢を正して、
論語の素読をしていらっしゃいます。

私も昨年の12月22日の朝(セミナー2日目の朝)
論語の素読を一緒にやらせていただいたのです。
手がかじかむのも忘れ、
頭上の”緑橋”に通勤の車が連なっていようとも気にせず、
おー声で読んだのです。

「子曰くっ!!!学びて時に之を習う!!!」 です。

天気は曇りでしたが、気持ち良かったです~。

セミナー会場の「ビジネスホテル大栄」までの帰り道、
土手を歩きながら、福田先生が話して下さいました。
「毎日、土手のゴミを拾っているのですが、
 毎日、同じゴミを捨てる人がいたのです。
 家庭のゴミとか、タバコの吸殻の山とか・・・
 根気良く、拾い続けていたら、
 ある時から、捨てられなくなった。
 向こうが、根負けしたか、
 土手がきれいなので、捨てる気がしなくなったのか。
 まあ~おもしろいです」と。

私もゴミが拾いたくなって、
学校が始まる前日の、日曜日の朝、
自宅の隣の中学校の周囲をマラソンしながら、
 
ゴミ拾ってみました。
(朝食前のマラソンなので、ダイエットを兼ねてます)

ゴミの内容は、
隣の桃畑から飛んでくる、若桃にかぶせた紙が数十枚、
(見れば、まだ桃の木に沢山の紙がついたまま!
 今後もやりがいあるぞー)
Marlboro と LuckyStrike のタバコの空箱、
これは、毎週落ちているので、
おそらく同じ人が捨てていくのでしょう。
タバコの吸殻もチラホラ。
あとはコンビニ弁当の空箱と珈琲の空き缶 など。

部活の中学生が朝マラソンするのになー。

中学の校庭の端に、落ちたままのボールが3個・・・。
誰か気がついて、拾ってー。

とにかく、いったん始めたら、続ける事に意義がある。
毎週毎週、雪でも雨でも、猛暑でも。
まずは1年間、がんばります!(宣言しちゃったー)


同じカテゴリー(コラム)の記事画像
草津の森で森林セラピーそして温泉♡
バカと呼ばれる植物
温泉ソムリエ講習で習った「放射線」
グリーンカーテンに学ぶ
ワーキングマザーのメニュー
同じカテゴリー(コラム)の記事
 私の春休み 旅行編 (2014-04-02 10:37)
 私の春休み 映画編 (2014-04-02 09:57)
 草津の森で森林セラピーそして温泉♡ (2013-08-13 10:58)
 バカと呼ばれる植物 (2013-04-08 14:07)
 焦点は合っていますか? (2013-01-27 15:31)
 「さかさまの空」の発想力 (2012-05-01 23:50)

Posted by アクトアズ at 22:54│Comments(0)コラム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
良い事を“習慣”にする
    コメント(0)