企業に役立つマーケティングとマネジメントの話と、仕事でお会いした社長さんが発したありがたいお言葉と、私が中小企業診断士として取り組んでいる仕事のことを書き留めます。

2012年12月09日

旅館の経営データ管理

群馬に越してきて14年、
群馬に骨を埋める決心をして、
「さて群馬のために何をしようか?」と考えたら、
出てきた言葉が『群馬は森と温泉だわ・・・』でした。

旅館を10件以上、コンサルさせていただいて、
同業種を何社もコンサルしますと
見えてくる課題が多くあります。

旅館の経営を向上させる「経営データ」とは何でしょうか?
客数、客単価、客室稼働率は、よく聞きますが、
それを月合計、年合計で眺めていても、意味がありません。

また現金入金、掛支払いが多い旅館にとって、
『資金繰り予定表』は必須だと思いますが、
「今月末」は計画していても、
6か月先まで計画している旅館は、少ないですね。

(ここから先は、どの業種でも共通の言葉で書きますが)

資金繰りは、終わった後、実績を入力していても、意味がありません。
(資金繰り予定表を作る際に参考になる位なものです。)
資金繰りは、6~12か月先までの「予定表」を作ってこそ、意味があります。

「資金繰り予定」は、立てられないと言う方が多いですが、
その作り方は、意外と簡単なので、
お教えして、その場でシュミレーションすると、
どの経営者さんも
「少しでも先が見えて、安心する(眠れる~)」とおっしゃいます。

その他の経営データについては、

経営目標を設定し、それを達成するためには、
どんな方策を実施するか?

実施した結果をチェックするには、
毎日・毎週・毎月、何のデータを見る必要があるか?

毎日発生する「経営データ」を、
どんな区分けで、どのタイミングで入力すれば、
効率的にチェックできるか?

そんなことを、見直してみましょう。

現在、一生懸命入力している「○○管理表」は、
実は、誰も見ていない、
活用していないデータかもしれませんよ。


同じカテゴリー(マネジメント)の記事
 買物カゴの中のカロリーチェック (2014-10-04 11:03)
 消費税8% 買い控えはやめて! (2014-04-02 09:49)
 色々悩みはあれど、悩む時間は短くすべし (2013-01-01 10:48)
 リフォームにもセカンドオピニオンを (2012-07-01 22:46)
 超・実践!経営戦略セミナーのお知らせ (2012-05-26 15:11)
 経済的元氣会社になりましょう (2012-02-02 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
旅館の経営データ管理
    コメント(0)