企業に役立つマーケティングとマネジメントの話と、仕事でお会いした社長さんが発したありがたいお言葉と、私が中小企業診断士として取り組んでいる仕事のことを書き留めます。

2009年12月01日

これまでの講師の仕事

実は講師の仕事は苦手であります。

依頼をいただき、テーマを決め、そこからものすごく時間をかけます。
心と頭を使って、これまでの人生で培った、私なりの知恵や知識の中で、
セミナーに参加される方が得するお話をしようと、
自分が聴衆者だったら・・・という気持ちになって、
考えては練りこんで、思っては熟成させ、完成させます。

思えば私は小3~高3まで10年間、ずっと学級委員でした。
人前で話すことは、苦手ではありませんが、
みんなの意見を聞いて、まとめるのが得意で、
自分の意見は言わなくても済んでしまう訳で、
セミナー等で自分の信じる「やり方」や「生き方」を話すのは、
何だか恥ずかしく苦手なのです。

これまでの9年間に、やっと聴衆の皆さんに喜んでいただける
セミナーができるようになりました。
ここに、その軌跡を、記してみたいと思います。

・女性起業家セミナー「販促方法」、「女性起業家討論会」
・起業セミナー「創業時の知識」、「資金繰り管理」
・嬬恋商工会 こども商い塾
・戦略的事業計画書の作り方
・経営革新計画書作成セミナー
・エクセルを使った資金繰り予定表の作り方
・企業の強みをみつけるセミナー
・「クレーム対応の方法」
・高崎女子高校「一生の仕事の見つけ方」

そして今年
・中小企業庁 会計啓発普及セミナー
 「経営課題を見つけるための分析方法」、
 「金融機関の決算書の見方」
・建設業出前セミナー「経営計画作成」、「財務管理」
・「男力×女力を活かして経営戦略」
・㈱日装グループ様 社員研修「個人を企業を活かしきる」
・新島短期大学「起業論」、「販売士受験対策」
・共愛学園大学「群馬県のIT産業と職種」

今まさに毎週、新短の学生に「起業論」の講義をしています。
株の基礎知識や起業計画書づくりについての話。
そして学生には実際に起業計画書を作ってもらいます。
それを見るのが楽しみなのです。

持てる力を出し切って、これからも、ためになるセミナーを
続けてまいります。


同じカテゴリー(今日の仕事)の記事
 現場を知ってる認定機関に (2013-11-17 14:31)
 『旅館経営研究会』の活動 (2013-04-08 14:55)
 セミナーの話の組み立て方 (2012-11-02 08:53)
 買物弱者支援シンポジウムにて (2012-09-09 17:31)
 館林の地域コンセプト案 (2012-08-15 00:24)
 群馬県の地域資源 (2012-04-24 00:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
これまでの講師の仕事
    コメント(0)